パン

  • サンドパン

    雪の様に白い自家製バタークリームを挟み込んだサンドパン。
    販売店は上越地方のみに絞り、常に出来たてを届けるよう心がけています。
    取引先の手土産や、差し入れとしても大人気です。

  • 笹だんごパン

    笹だんごを薄皮の米粉パンで包んだ、新潟県らしいパン。今までにない独特の食感と、かわいいパッケージが東京でも大好評です。
    上越産コシヒカリから作られた米粉、新潟県産のよもぎ、国内産の笹など、こだわり抜いた素材を使用しています。

  • 食パン

    イーストフード不使用、無添加の食パンです。
    風味が良く、噛んだ瞬間パンのいい香りが口いっぱいに広がります。
    店長のオススメの食べ方は「生食」。
    お好きな厚さで切って1枚単位で販売しています。

  • メロンパン

    中にカスタードが入ったメロンパン。
    開発当時はメロンパンにカスタードが入っているのは珍しく、地域住民の方に広まりました。
    30年来の根強い人気を誇る商品です。

和菓子

  • 謙信の里

    上杉謙信が梅を好んで食べていたと言われる由縁から開発した「謙信の里」。
    シロップ漬けにした愛媛県産の梅を、上品な白餡とパイ生地で包んでいます。
    越後銘菓、お土産として、長年愛され続けている逸品です。

  • 高田焼

    日本三大夜桜として有名な上越市・高田の銘菓です。
    小竹製菓では桜餡に「桜の花びら」を入れており、上品な甘みと桜の香りをお楽しみいただけます。