小竹の「サンドパン」

時代とともに食も変化していく中で、上越地方で愛され続ける「サンドパン」。
独自製法発酵によるコッペパンと秘伝のバタークリームは、ひとつひとつ手作業から生まれる。暮らしの日常に寄り添う味、懐かしいふるさとの味として、これからも老若男女、世代を超えた上越テッパン「おやつ」であり続けます。