謙信の里

上杉謙信が梅を好んで食べていたと言われる由縁から開発した「謙信の里」。
シロップ漬けにした愛媛県産の梅を、上品な白餡とパイ生地で包んでいます。
越後銘菓、お土産として、長年愛され続けている逸品です。